FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレステージ

2007.06.10 (Sun)




ただいま





映画ね

華々しいマジックメインでの映画プラスちょっぴり人間模様?

くらいのイメージで行ったら



なんか違ったよ

面白かったよ



まぁデートで行く映画でも

主婦同志で気軽に観ましょうって感じでもなかったけれど



あぁ Gさん 好きそうかもなぁって そんな映画でした






さてさて





客席ですが

縦は

通路・左客席・通路・真ん中客席・通路・右客席・通路と

つまり 両サイドプラス2本の通路



横は真ん中あたりに一本通路



私の席ですが右客席 真ん中より 通路ぎわ 前から4列目



なかなかの近さでございます



左サイド通路にカメラが並び

1列目中央 カメラマン&記者



女性司会者

左はじ一番前方の扉から



あぁ 逆方向・・

でも カメラ左壁沿いに並んでるのになぁ・・



マリックさん登場 やはり左ドアからだわ・・・



ここで少し 司会者とやりとり

簡単?なマジックを一つ 披露



おぉぉぉ!!とちょっと感動(笑)



そして 司会者が



「実は もうひとり・・」



すると 会場が動いた(笑)



カメラが一斉に後を向いた

えらく 明るい照明がっ



後の左側の扉を照らし!!



Gさん登場!!!!!



一番後ろから 階段を降りて来る



左客席と中央客席の間の通路をっ!







中央まで降りてきたところで

横中央通路を曲がり



曲がったさ

曲がりました



へ????



そして 中央客席と右客席の間の通路を

降りてきました





私の お席は・・・



右客席の中央客席がわ

はじっこですよ?



真横 通られました♪



「通られました」なんて言葉使いを思わずしてしまいますわ



エゴブラ香りましたよ

手伸ばせばどころか

ひょいっと触れられそうでした

・・が 触れてませんが( ̄▽ ̄;A



舞台上にあがり



ここからは



いつものワタクシどおり

うろ覚えっス(T▽T)アハハ!



「この映画はあちらにいるときにご覧になったそうですね」



「3回観ました」



「字幕ではないですよね」



「あぁ そのまま」



マリックさんと並び 二人黒いサングラスで

「二人並ぶと怖いですね」と言われていました



「Gさんもコンサートでイリュージョンのようなことをされているそうですね」



「演出の中で取り入れているけれど

 やるたびにとても大変だと思います」



後マリックさんが

「登場の仕方が僕と全然違いますね」



みたいな会話・・だったよ・・たぶん⌒⌒⌒(~ _△_)~ギャハハ!



ここでマリックさんが



マジックをひとつ

Gさん助手(o^ O^)シ彡☆バンバン



太めのロープを渡され

「調べてみてください」



かなりな力をいれて何度もひっぱる

客席はクスクス



終始 クスクスとなごやかムードでしたねぇ



マリックさん 自分の両手に縄を巻き

Gさんに「結んでください」



Gさん 思い切り締める



「これくらいですか?」

「もっとですか?」



といいながら ぐいぐい締める



「もう一度堅結びで」

「こうですか?」

「大丈夫ですか?(笑)」



「次 このハンカチかけて下さい」



両手首が見えないように

ハンカチをかけ



「もう少し こうかけてください」と



・・マリックさん 片手でハンカチをずらし

すぐ ハンカチの中に戻す



????

片手 はずれてるじゃーーん??



Gさん もう一度 ハンカチ取る



結ばれてるじゃーーん



またかけ また話の途中で



「じゃ Gさん これもっててください」と



片手出てるじゃーーん

縄渡してるじゃーーん



終了!



リアクションの薄いGさん



「へーー」みたいな



そのリアクションの薄さにクスクス笑いが起きると



「ダメですか?」



次 銃



「Gさんに撃たれたい人」



はーーい!!

挙手多数



マリックさんちょっと驚く

「命がけですね」



「ここにいるみんな撃ちたいくらい(笑)」



撃った弾を

マリックさんが口で受け止めるんだって

だからdearsの出番はなしxx



まず弾

一発試し撃ちしたら

当たると絵の具?がベチャ!ってなる弾



これを 装填するときに



1列目に座ってた



この人 記者さんだったんだけれど



目の前でちゃんと装填してるか

見てもらいながら装填して



このとき



「この人は 仕込みですか?」



「いえいえ」



「ホントは仕込みですか?」



「で・・仕込みですか?」



とマリックさんを困らせていました



目を保護するためにということで

黄色いレンズの大きめのサングラスを渡され



シゲシゲと眺める

シゲシゲと眺めつづける



女性司会者が



「気に入りませんか?」

「いや 似合わないかなと思って」



「危ないのはマリックさんですから」



おいっ 女性司会者っ(笑)



で Gさんが銃を持ち



いろいろ 説明れると



「はい」

「はい」って



なんていうか 説明できない

けれど わかるかな



可愛く 小さく

機嫌よく 楽しげな



HEYx3とかで言うかな



あんな風に 何度も

「はい」とお返事し



マリックさんが椅子に座り

洋服が万一汚れないようにと

発泡スチロール板みたいの胸の前に持ち

片手にハンカチを持ち



「ハンカチ落としたら撃ってくださいね」



ニコニコ?



あぁ 意地悪な笑みがっ



「(汗)ホントに合図したら撃ってくださいね」



ニッコリ?



あぁ 信用できない笑みがっ





ちゃんと弾が通ったとわかるように



女性司会者が和紙だかが貼ってある

タンバリンみたいな丸い輪を



Gさんの銃口の先方にかかげ



マリックさんが

「赤いポイント中ててちゃんと狙って」



でも そのタンバリンでポイントがマリックさんに中らない



「邪魔・・」



1回どかせ ポイント合わせて



パーーンッ!!



もちろんマリックさん

口で受け止め(笑)



もちろんタンバリンにも穴が開いていて



無事成功



ここから

マスコミ撮影会



ハンドパワーの手に



「そこからなんか出てるんですか?」



正面のカメラが終わり

壁沿いのカメラに視線を



「あそこですから」



教えてあげていました(笑)





で 帰りは

マリックさんが登場してきた左がわのドアから

帰っていってしまいました



しかし



機嫌がいいのか

壊れかかっているのか( ̄▽ ̄;A

良いテンションで



楽しんでるでしょー♪?って思えて



なかなか 良い表情

たくさん見せてくれました



服装は黒系スーツ

黒系ネクタイ

黒系に細い光る縦線の入ったシャツに

サングラス



髪は短かったけれど

素敵でしたよ



身体も思ってたような

パンパンッ!でなく



肩幅が少しあるかなぁ?ってくらいで

逆にスーツがよく似合い





いつもにも増して!

メチャスタイル良かった(*^o^*)



Gさんに逢えればいいやと出かけた

けれど期待以上で 満たされた



なのにその分



募りまくりな想い



スペイン坂は行かれないけれど

我慢我慢だぁぁぁ

















トラックバックURL
http://silvereye.blog4.fc2.com/tb.php/1331-09a5997c
トラックバック
コメント
moonchildさん☆



私の実は戦々恐々・・(o^ O^)シ彡☆バンバン

けれど かなりな格好よさで



ごめんなさい?と誤りたくなったよ(苦笑)



香り・・悶えvvvvvv
美散 | 2007.06.12 21:21 | 編集
で またまた おじゃまします☆



生 Gackちゃん ですか? いいな??♪いいな??♪



新聞などでも 思ったほど ふっくらじゃなく 高校球児(ヘアー)でも

なく ホッ と しました。

いやいや どんな Gackでも 大好きなんですけど・・(^^)



香りまで・・・いいな????って しつこく すみません ペコ
moonchild | 2007.06.11 23:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。